スヌーピーミュージアム@東京


行きたかった、東京・六本木にある「スヌーピーミュージアム」。

閉館前にギリギリ間に合いました。

2016年4月にオープンして、2018年9月に閉館する期間限定のスヌーピーミュージアム。

アメリカ・カリフォルニア州サンタローザにある「チャールズ M. シュルツ美術館」の分館で、スヌーピーの世界をこれでもかと堪能できます。

最後の展覧会のテーマは「ともだち」。

入口からもうかわいい。

スヌーピーがいつも寝ている犬小屋。入口から少し入った庭にあります。

新聞の4コマ漫画で構成されたチャーリー・ブラウン。

会場入ってすぐにお出迎えしてくれます。

撮影OKなので、パシャリ。最近は撮影OKの展覧会が多いなぁ。

その方がSNSなどで宣伝にもなるし、絵画以外はOKにしているところが多いのかも。

ミュージアム内にある「Cafe Blanket」でランチ。

ウォームパピーセレクトのドリンクセット1780円(税別)を注文。

ピーナッツバターも添えられていて、これが一番美味しかったかも。

写真だと分かりづらいですが、犬のエサを入れる皿?みたいな器にサンドウィッチが乗っていて、コーヒーの砂糖・ミルクの袋もスヌーピーで、何もかもがかわいかったです。

グッズも豊富で悩みましたが、図録を購入。

しばらく、スヌーピーの世界に浸りたいです。

<ともだちは、みんな、ここにいる。> 【会場】スヌーピーミュージアム東京 【期間】2018年4月21日(土)~9月24日(月・祝) 【住所】東京都港区六本木5-6-20 【時間】10:00-20:00 【観覧料】一般 前売券1,800円、当日券2,000円 【サイト】http://www.snoopymuseum.tokyo

#アート #カフェ