宇宙船のような建築「能登島ガラス美術館」@石川


石川県七尾湾に浮かぶ島、能登島にある「石川県能登島ガラス美術館」。

ガラス芸術の情報発信地として1991年に開館。世界各国の現代ガラス作家の造形作品を中心に400点近くの作品を収蔵しています。

海を望む高台に位置し、景観もかなりよく、近未来的な建築もまるで宇宙船のような造形で、かっこいい!まさに基地!

周りが自然に囲まれた場所なだけに、より建物が際立って素敵です。

入口

宇宙からの帰還時に乗ってくるやつ(名前知らない)みたい。

美術館の入口から海が見えます。

美術館の屋根。宇宙へのアンテナみたい。

庭からの眺め。庭も広いです。

館内も曲線や歪みの造形があちこちに見られ、素敵です。

これが「ガラス」の美術館?!という感じ。

アバンギャルドな作品を収集してそうな雰囲気。

海に囲まれた、能登島へ向かう道「能登島大橋」。

全長1050mで石川県でもっとも長い橋。

<石川県能登島ガラス美術館> 【住所】石川県七尾市能登島向田町125-10 【電話】0767-84-1175 【時間】9:00~17:00(4月~11月)、9:00~16:30(12月~3月) 【入館料】800円 【定休日】第3火曜 【サイト】http://nanao-af.jp/glass/

#アート