日本一の高さ「出雲日御碕灯台」@島根



島根半島の最西端の断崖にそびえる「出雲日御碕灯台」。

日御碕神社から徒歩10分ほどの場所にあります。


明治36年(1903)に設置され、高さ43.65m、海面から灯塔の頭上までは63.30mと、日本一の高さを誇ります。



日御碕神社を出たすぐの海。



経島(ふみしま)を横目に歩きます。

経島は日御碕神社の神域として、一般の立ち入りは禁じられています。



しばらく歩くと、出雲日御碕灯台が見えてきます。カッコイイ!



灯台の内部には163段のらせん階段があり、灯台上部の展望台へ上がることができます。(有料)もちろん上ります。



出雲日御碕灯台からの眺め。絶景です。



<出雲日御碕灯台>

【住所】島根県出雲市大社町日御碕1478

【電話】0853-54-5341

【時間】9:00〜16:30(3月~9月)

【参観料】300円

【サイト】https://www.izumo-kankou.gr.jp/special/677

最新記事

すべて表示