富山城で本格甲冑体験

ミラーレ2019年7月号・体験レポート

気分は戦国武将!富山城で本格甲冑体験

城址公園内にある「富山市まちなか観光案内所」で、本格的な甲冑体験ができるのをご存知ですか?

城巡りが趣味の富山市在住の親子に、ミラーレ編集部が密着取材してきました!

受付・着替えも「富山市まちなか観光案内所 」の中で行うので、まずは案内所に向かいます。受付を済ませたら、すぐに着付けがスタート。まずは足袋から履いていきます。素足でもOKですが、気になる方は親指が分離した靴下を持参しましょう。当日の服装は、襟元が見えないTシャツに、動きやすい長ズボン(半ズボンは撮影時に肌が見えてしまうため非推奨)、上下とも黒や紺色などトーンの暗い物がオススメ。

子供向けの甲冑は身長110~140cm程が対象ですが、多少は調整可能。今回参加したA君は身長150cmですが、腕の部分は大人用を着用するなどして調整しています。子供向けはアルミ製なので多少軽くなって約10kg。パパ着用の一番人気の佐々成政モデルは鉄製で約20kg!軽めの甲冑もあるので体力と相談して。大人は身長185cm、体重100kg以内がサイズの目安。最後に刀や槍、扇子など好みの小道具を選んで着付けは完了です。ここまでトータル15~20分程。

着替えが終わったら、早速城内へ。千歳御門→富山城前→日本庭園を一周するコースが一般的。散策時はスタッフが1名以上同行します。ポーズのアドバイスや写真撮影にも気軽に応じてくれるので、カメラを持ち込んでたくさん記念撮影しましょう。チェキ1枚の無料サービス付き。甲冑は濡れると錆びるので、小雨でも野外散策は中止になります。屋内にも撮影スペースあり。本格甲冑は70歳代のシニアから小さい子連れのファミリー、女性にも人気で、最近は外国人旅行者の利用も増えているそう。観光客はもちろん、地元の方々にも、もっと気軽に参加して欲しいですね。

INFORMATION

富山市まちなか観光案内所

【住所】富山市本丸1-45

【電話】076-439-0800

【営業時間】9:00~18:30

【休業日】年末年始
【サイト】https://www.toyamashi-kankoukyoukai.jp/?tid=101590

NOTE

【担当】

​企画、構成、取材、ライティング、デザイン。

【ミラーレとは】

月に一度、第2日曜に発行されるフリーペーパー。72,000部発行。

旧富山市エリアに北日本新聞と一緒に購読者宅に配達された。

2019年7月号から全面リニューアル。2020年6月号から休刊中。

北日本新聞は富山県の地方紙。県下普及率1位。

​【実際の冊子】

https://milarre-toyama.com/archive/201907/#page=1